はなブログ用.jpgはな(柴犬♀10歳)

2014年03月20日

雨の卒業式

今日、地元の小学校の卒業式だったみたいです。
お出かけしたとき、胸に花を付けた子供と、礼服姿のお母さんを見かけました。

今日は朝から雨が降っていましたから
式の後、校庭や運動場で仲間と写真を撮ったりカメラ
先生とお別れしたりもうやだ〜(悲しい顔)
小学生最後のばか騒ぎわーい(嬉しい顔)も出来なかったのでしょうね。

卒業式かぁ・・・なんて改めて考えれば・・・・
公立の中学校、高校の卒業式は、もとっくに終わってしまっていたのですね。
我が子はとっくに成人し、ご近所さんも該当者無しということで
話題にもなりませんでした。
老境に身を置くと世間の動きから疎くなりますね・・・ヤダやだヾ(-_-;)

03.20コノテガシワ・雌花.jpg
↓↓↓クリックすると拡大されます↑↑↑     「コノテガシワ児の手柏)」
03.20コノテガシワ.jpg

「コノテガシワ」は雌雄同株なので
一本の木に雄花と雌花が咲きます。
ピンクの花は雌花。
葉っぱの先の茶色いのは雄花かな?(・・・多分)
posted by はなママ at 23:42| Comment(23) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コノテガシワ、初めて聞く名前で、初めて見る花です。
ピンクの花が無かったら、スギの花かなと思いそうです。

そういえば、卒業シーズンですね。
ウチの回りも静かな物です。
高齢化社会など、よそ事と思ってましたら、バッチリ中心に陣取ってます。
あと数年したら、長寿老人の仲間入りです。
Posted by tarosuke at 2014年03月21日 00:28
コノテガシワ、私も始めてです。
はなママさんは、ハーブもお詳しい?
ハーブも育てているんだったら、ベロニカさんみたいに出来るね。
器用だし。
Posted by マメママ at 2014年03月21日 06:34
「コノテガシワ」が咲きましたか。この花、はなママさんに教えていただくまでは気が付きませんでした。そうなんですよね。気がつかないことが多い。でも、そういうことを、昔から知っていたように、人に話すと、えらい「尊敬」の目でみられます。はなママさん、ありがとうございます。
そうですね。受験、合格、入学、卒業という行事から縁遠くなりました。でも、これから、お孫さんの時代ですよ。今が、「端境期」なのかもしれません。
Posted by HARAGON at 2014年03月21日 09:31
地下鉄で何度か、袴姿の女子大生みました。
懐かしい感じですね。
ふぇぶも大昔、袴姿で卒業しました^^v

最近花粉がすごくて、先日買ってモクレンの枝も
花瓶にいれたまま、ベランダにお引越ししてもらいました。
この時期は花は飾らないことにします。
Posted by feb at 2014年03月21日 13:07
コノテガシワ、ぜんぜん知りませんでした。随分数が咲くん
ですね。1年生が入学してくると、ボランティアも名前を覚えたり
いろいろな行事で暫くは大変です。子供が好きでなければ
出来ませんね。
老境に身を置くと?なにをおっしやいます、ママさんはライブに
いったり、その他いろいろな趣味を御持ちだし、じっさい御若いのでしょうけど、人間年はあまり関係ないですよ、日本人は特別年を気にする
人種らしいですよ、!(^^)!みたいに、年ばかり食っていて
精神年齢低いのもこまるけどね(/_;)
Posted by 北さん at 2014年03月21日 19:49
名古屋の開花予想は24日⇒そうですかぁ〜・・こっちはいつだろう。
今日は寒いです!
うちの孫の卒業式は終わって毎日居ます。
女の子だから静かで居るんだか居ないンだか┐('〜`;)┌
ご近所さんのこの手の(笑)コノテガシワは白い花のようでした。
種類が違うのかな?ピンクは綺麗ですね♪
Posted by ままちゃん at 2014年03月21日 19:50
⇒tarosukeさん
 「コノテヒバ」と呼ぶこともあります。
 「カイヅカイブキ(貝塚伊吹)」をご存じですか?
 よく生け垣に植えてありますが・・・
 それとよく似た葉っぱなのですが、枝の付き具合手のひらを並べたように付くアレです。

 我が家の周りは同居する人も少なくて老親ばかり残っています。
 このまま平均年齢がどんどん高くなって・・・・)゚0゚( ヒィィ
Posted by はなママ at 2014年03月22日 08:51
⇒マメママさん
 ハーブは門外漢で全く分かりません(;^_^A
 小さな目立たない花だし咲く期間が短いので、気にしていないと見逃しちゃいますね。
 マメママさんはハーブがお好きなんですか?
Posted by はなママ at 2014年03月22日 08:56
⇒HARAGONさん
 ブログって凄い文化ですよねー
 フツーの人の情報を集約していくと専門家も太刀打ち出来ないほどの知識や経験が溢れていますね。
 ネットが発達して犯罪なんかの負の部分も増大してるけど、それ以上の恩恵があります。
 孫の・・・ねぇ・・
 息子達の時でさえ、偏差値やセンター試験や等々、自分たちの時には無かったものがどんどん導入されてて困惑してました。
 ましては孫の時代はもう付いてはいけませんよねぇ・・・
Posted by はなママ at 2014年03月22日 09:06
⇒febさん
 febさんの袴姿、可愛かったでしょうねー♪
 私の時は卒業式はスーツやワンピで、後日謝恩会がホテルとかで開かれて、その時は振り袖を着ました。
 花の花粉もダメなんですか?
 虫媒花系は大丈夫だと思うのですが・・・?
Posted by はなママ at 2014年03月22日 09:13
⇒北さん
 北さんは地域と密着した活動をしてるのですね?
 子供が大好きだけではつとまりません。
 体調も万全じゃないみたいだし、気をつけてくださいね。
 確かに日本人って孔子の教えのように生きようとしてるように思います。
 「六十にして耳順い 七十にして心の欲する所に従ひて矩を踰えず」
 服装にしても「ばあちゃん色」一色です。
 西洋のご高齢なご婦人の洋服のカラフルなこと!!
 気持ちが明るくなりますね。
Posted by はなママ at 2014年03月22日 09:21
⇒ままちゃんさん
 ままちゃんちのお孫さんは4月から中学生ですか?
 小学生のお孫さん・・・なるほど・・・
 中学生のお孫さん・・・もうそんな大きなお孫さんが・・・
 たった1年で人の反応って大違いですね☆
 コノテガシワの白い花?
 それ実かも・・・?
 やっぱり品種が違うかな?是非写真アップしてm(_ _)m
Posted by はなママ at 2014年03月22日 09:36
はなママさんはお花に詳しいからハーブもバッチリかと。
私はハーブは好きですが、よくわからないのです。
石川の鳥越のあたりに、ミントレイノというハーブのお店があり
たまに行くのですがハーブティーを飲むのがお気に入りです。
ベロニカさんに生き方が好きで、はなママさんに似合うなぁと
思っていたんです。
Posted by マメママ at 2014年03月22日 11:26
大原に住むハーブ研究家の方の名前、ずと間違えて言ってました。
ベニシアさんでした。ベニシアさんの生活、あこがれます。
でもマンション生活では、なかなか難しいですね。

名前をずっと間違えてるなんて、アロマテラピーの効果はまだないようネ。
Posted by マメママ at 2014年03月22日 13:25
⇒マメママさん
 ベロニカさんってマメママさんのブログ友達かなぁ・・・なんて思っていました。
 ベニシア・スタンリースミスさんのことなんですね???
 http://www.venetia-international.com/index.php?p=11111

 一度テレビで観たような・・・曖昧な記憶があります。

 猫の額ほどの我が狭庭ではハーブを育てるのは無理ですわ。
 それに植物を育てるのが苦手で、よく枯らすし・・・・(^^ゞ
Posted by はなママ at 2014年03月22日 19:21
孫は卒園で小学校に入学します
大枚をはたいてお祝いしました
じじ、ばばは質素です〜〜
Posted by あおぞら39 at 2014年03月22日 19:48
そうです、そうです。
そのベニシアさんです。

私自身、あんなにハーブやオーガニックを極めることは出来ないので
せめてもと思って、プランターでパセリとミントを育てています。
ミントは去年の夏、葉っぱを1枚づつ製氷皿に入れて、ミントの氷を
作ってアイスミントティーを飲んで楽しみました。パセリもミントも
強いですよ。私でも出来たし、いまだに元気に育ってるし。

あ、無理に勧めてるわけではないんですよ。
小ボケしてるマメママの独り言でした。
Posted by マメママ at 2014年03月22日 19:55
⇒あおぞらさん
 小学校入学祝い・・・机とかランドセルとか色々ありますものねぇ・・・
 でも喜んでいる顔を見ただけで、じじばばとしては大満足なんでしょう☆
 因みに私もこの前、足こぎ乗用車をプレゼントしたら、にこにこ顔で遊んでいる写真の笑顔だけでこちらも笑顔になり幸福になりました♪
Posted by はなママ at 2014年03月23日 16:19
⇒マメママさん
 私もベニシアさんの生活って憧れはあるのですが・・・
 到底私には無理〜☆
 第一にそんなのマメに手作りとかできないし・・・
 面倒くさがりだし・・・・
 第一優柔不断の私には確固たる信念がありません・・・・ヾ(-_-;)
 ぐ〜たら〜の〜〜んびり〜〜とナマケモノだし・・・・
Posted by はなママ at 2014年03月23日 16:25
先日、小学校の卒業式にお招きいただきました。
小さい頃から知っている友人の子供が卒業証書を校長先生から受け取り
親に花を渡す場面では、人様の子ながら込み上げるものがありました。

来賓退場の後、サプライズがあったようです。
あまり登校する事が出来なかった子が出席した時は、卒業証書授与式が終了してしまっていたので、あらためて授与式を行ったそうです。
校長が感極まって証書を読めなかったとのことで、会場中がむせび泣いている状態だったそうです。
Posted by アズキパパ at 2014年03月24日 08:28
⇒アズキパパさん
 今の卒業式って「仰げば尊し」を歌わないのでしょうか?
 そんな記事を読んだことがあります。
 P長をしていたときの祝辞で、心臓が口から出る・・緊張を経験しました。
 どういう理由で自分が何故P長になったかと・・・後悔した一瞬でしたわ・・・(゚_゚i)タラー
 アズキパパさんは「あがる」なんてこと無いんでしょうねぇ・・・
 小学校では義務教育だから登校日数に関係なく卒業できる「させちゃう!」んですよね。ところてん方式?
 それって良いことなのか悪いことなのか・・・
 「卒業」の意味ってなんなのでしょうね?
 ・・・などと柄にも無く考えさせられますね・・・
Posted by はなママ at 2014年03月24日 10:17
あがります。緊張します。人見知りもします。
でも、慣れですね。
場数を踏む事によって平常心に近い状態で話す事が出来ます。
最近は喋っている自分を俯瞰で見ている私がいて、
「よくもまぁ、偉そうに喋ること」と言っています。
Posted by アズキパパ at 2014年03月25日 08:25
⇒アズキパパさん
 俯瞰・・・幽体脱離してたりして??ヾ(@^▽^@)
 σ(^_^) 人見知りが治らなくて・・・
Posted by はなママ at 2014年03月25日 22:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。